BigHope's Life

BigHope's Life

東大生/受験情報/日々のニュース/学生生活/ビジネスの話/読書録

科目選択、物理にするか、生物にするか?[進路選択][高校生]

こんにちは

 

 

 

今日は理系高校生の皆さんに進路のお話を少ししようかと思っています

 

 

理系の高1の皆さんが悩むお話ではないのでしょうか

 

科目選択、物理にするか、生物にするか?

 

こんなお話をしようと思っています。

 

 

とあるtwitterのフォロワーの方からの質問が来まして

 

 

 

 

まぁ大まかにいうと、

 

「自分の好きな科目と、先生がオススメしてくる科目、どっちを選ぼう...」

 

っていう内容。

 

 

 

うーん、なかなか重要な質問ですね

いい質問だ

質問してくれた方ありがとう

 

せっかくなので友人等にも聞きつつ、ブログの記事としてまとめておきました

 

 

僕の話。

 

先に僕の話をしておきますと(ちなみに全く役に立ちません)

 

 

僕は物理選択です

 

 

理由はただ一つ。

 

 

 

 

ガリレオ」に憧れたから。

 

 

 

あ、ガリレオって

 

こっちじゃないですよ

f:id:BigHope:20171111013448j:plain

 

 

 

もちろんこっち

 

f:id:BigHope:20171111013549j:plain

 

 

 

 

 

ただ、当時の僕はというと

 

 

 

 

物理全くわからん。生物楽しい!!

 

っていう、明らかに物理を選んではいけないタイプの人間だったんですね

 

 

のちに判明しますが

 

 

僕が憧れていたのは、「ガリレオ」ではなく「福山雅治」だったのですね

 

 

 

当たり前ですが、物理ができるようになっても僕らは福山雅治にはなれませんね

 

高1当時の僕はそれすらもわからないクソバカ野郎でした

 

 

 

結局、高3の夏まで、

「なぜ触れているところに力が働くのか」すら飲み込めないような人間だったんですね(事実)

つまり力図すらまともに書けないまま第一回東大OPを迎えてしまうわけですね

本当にヤバかったです

 

 

まぁ結果的に物理大好き人間になってしまうんですが

 

 

 

んで、僕は「物理を選んだこと」に関しては一切後悔はしていません

しかも、むしろ良かったとさえ感じています

(いや、唯一後悔があるとすれば、物理できるようになったのに福山雅治みたいになれなかったことか)

 

見える世界だったり、そもそも世界の見方だったりというのは間違いなく広まった

 

 

 

で、結局どうなの?

 

 

さて、ここまで散々個人的な話をしてしまいました

 

本当に質問に答える気はあるのでしょうか

 

と言われてしまいそうなので、とりあえず解答しておきます

 

 

 

 

 

 

僕の解答。

 

自分が好きだと思う科目を取ればいい。

結局理系の道に進むのならどっちもやる必要がある。例えば医学の世界なら、生物は絶対やるし、放射線やレーザーなどは物理の範囲になってくるし。結局どちらの知識も必要になってくる。

だから科目選択の基準としては2通りあると思う。(試験で点を取りやすい/純粋に面白い)

んで、この2つについてなんだけど、試験での点の取りやすさに関しては、ぶっちゃけどっこいどっこいだと感じます。

物理はとにかく理解すること第一です。「理解して、応用して再現する」これができれば余裕。でもそもそも理解するのにかなり高めのハードルがある。少なくとも公式暗記では太刀打ちできない(センターレベルでさえ公式暗記ではどうにもなりません)ですし、現象の理解は必須です。独学ではそのあたりを乗り越えるのがなかなか大変なので、いい先生に巡り会えるのが一番なのですが...

生物はとにかく論理的に考えることだと思っています。最低限の知識は身につけた上で、論理的に物事を考えること。これが必須です(生物選択ではないのでこれ以上は語らないでおく)

んでね、物理と生物どっちがいいんだろうって悩むと思うんです

 

でも結局、勉強してできるようになれればとりあえずどっちでもいいし、うん、どっちでもいいんです笑

どっちも、分かってしまえば本当に面白い、ということは僕が保証します

 

あ、ただ志望校によって物理しか受け付けないところがあるのでよく調べておくこと。これは大事です

例えば北大の医学部とか。ここって確か物理は必須だったような気がします

 

 

まぁ、ここでくよくよするくらいだったらまずは勉強してみましょうか笑

 

 

 

ちなみに、物理に関して僕がアドバイスするとすれば

基礎が命

マジでこれです

 

結局基礎方程式の意味をどれだけ理解しているか、ここが非常に重要になってくるような気がしています

 

あと、物理を選ぼうとしている高1諸君。

今後の物理の学習を有益にしたいのなら、数学の勉強を進めておこう。

三角関数とか指数関数とか、ベクトルとか微積分とか。

厳密な理解は数学でやればいいから

「あ、こんなイメージなんだ」っていうのがわかればよし

ただこのイメージは教科書に書いてないようなことだったりするからそれも難しかったりするんだけどね

 

 

根気と経済的余裕がある方は是非苑田の物理を受けましょう

この人です

f:id:BigHope:20171111020507j:plain

間違いなく伸びますマジです

僕は彼にものすごくお世話になりましたし(対面で授業受けてた)

彼のおかげで物理大好き人間になれました

 

 

ただし彼の授業は高校生にとっては非常に難解です

時間も頭も死ぬほど使います

 

それによって得られる実力はとんでもないものですが

 

 

まぁ興味あったらどうぞ笑

なんか苑田さんに関して聞きたいことあったら連絡くださいな

 

twitter.com

 

はい、話戻します

 

 

 

 

物理選択の友人に聞いてみたところ

物理は公式を使って解くパズルみたいなイメージ
生物はひたすら暗記かつ常に論理的思考を要求されるイメージ

だそうです

 

確かに、パズルみたいなイメージは無くはないですね

つまらない話をしてしまうと、結局大抵の物理の入試問題は「パターン暗記ゲー」になってしまいますからね

残念ですが

まぁパターン学習にも「頭を使えない」という弊害が発生してしまいますが

こちらに関してはまたいつか

 

生物に関しては僕も彼と同じような意見です

 

 

 

 

 

でさ、この話題について気になったから色々とggったわけですよ

 

案の定この「物理or生物」の話は色々出てきました

物理は高得点が取りやすいが理解できないとダメ

生物は高得点が取りにくいが大きなミスもない

 

 

まぁ確かにそうなんだろうけどさ

 

それはあくまで「全体の傾向」のお話であって

大事なのはみなさん一人一人の話ですよね

 

 

結局、自分が好きな(or好きになれそうな)科目を選ぶのが一番です

どっちも勉強すれば点数は取れます

 

 

 

あ、ちょっと誤解を招くかもしれませんので補足

生物には大きなミスがないってのはおそらく、「雪崩」がないっていうことだと思うんですね

 

「雪崩」っていうのはおそらく物理でよくある現象で

問1を間違えるためにその大問丸々落とすっていうやつです

 

これはどれだけ物理勉強しても常に気をつけなければいけない問題になります

でもまぁ数学的な話で

計算ミスをチェックする癖つけとけばいいわけですよ

 

 

まぁまとめると

 

 

自分で決めましょう

 

 

という無責任な回答に

 

でもこれが絶対に一番です

 

 

まぁ決めてしまったら後悔はしないこと

その時間死ぬほど無駄です

 

後悔なんてしないようにすればしなくて済むものですから

 

決めてしまったら、あとはやってみましょう

 

 

物理・化学の勉強についてはこちらの下の方を是非読んでおいてくださいな

 

bighope-life.hateblo.jp

 

 

さて、この記事を読んだ上で質問・相談したいことがあるならウェルカムです

なんでもどうぞ

是非ツイッターなりこのブログのコメントなりにカキカキしてくださいな

 

 

それでは今日はこの辺で

高校生の皆さん、勉強頑張ってね