BigHope's Life

BigHope's Life

outputの練習

1=24。神様が唯一僕らに平等に与えてくれたもの

神様は基本的に不平等だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

不平等だからこそ、こんなハイスペック野郎たちが生まれる。

 

f:id:BigHope:20170930231018j:plain

 

ちなみに映画めっちゃよかった。マジで泣いた。セカチュー以来の感動だったわ。

報われない恋愛系に弱いわ自分。。

 

 

f:id:BigHope:20170930231153j:plain

 

福山雅治なんて「歩くチート」ですからね。*1

いくら積めばこうなれるんですかね。。。

僕今だに「こいつは実はこの世には存在しないんだ」って願ってますからね。

 

 

 

 

でも、神様は僕ら人間に、

一つだけ平等に分け与えてくれたものがあります。

 

 

 

 

 

 

それは、

 

「1日が24時間である」ということ。

 

 

 

 

 

ありがとう神様。

 

 

 

福士蒼汰も僕も、1日が24時間であるということにおいては平等なんですよ。

メッシと僕も。ホリエモンと僕も。孫正義もイーロンマスクも、みんな平等なんです。

 

1日はどう頑張っても、どんなに恵まれていても24時間であって、それ以上でもそれ以下でもない。

 

 

 

ありがとう神様。

 

これだけで僕は希望を持てます。

 

あとは、自分がいかにしてこの24時間の価値を最大化してゆくか。

そこに尽きるわけです。

 

 

 

 

1(day)=24(hours)

 

他の何が不平等であっても、ここにおいてはみんなが平等。

だからここで勝つしかないんです。

 

 

24時間の価値を最大化してゆくんです。

 

 

 

 

 

「天は人の上に〜」とかありますが、あんなの嘘です。(って福沢諭吉はいってるよね?)

福沢諭吉「学問のすゝめ」初編

 

冒頭を読むと、

「天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず」とか言ってっけど、。。。みたいな。

 

 

 

 

結局、神様は基本的に平等じゃないんですよ。

 

 

 

 

でも、そこが面白いところでもあって。

 

平等でなくても、神様にいじわるされても、「勝ち組」になれるチャンスをくれた。

 

それが

1=24。

 

 

 

時間は大切。

頑張ろう。

 

 

 

 

大学に入ってからちょっとたるんでいる自分への戒めでした。

 

浪人時代を思い出せ。

目標に向かってがむしゃらに努力していた頃。

何度も仮説を立て、検証して失敗して、また新しい仮説を立て。。。

そうやってどんどん実力をつけて、自信を持って成功することができた。

 

あの達成感は何者にも代え難いのではなかったか?

 

 

もう一度、心を改めて。0からスタートしよう。

 

1=24。

*1:もちろん彼らハイスペック野郎も、努力があってのモノだとは認識しております。でもね、ね?