BigHope's Life

BigHope's Life

outputの練習

勉強の話・テクノロジーの話色々

近況報告の続き。

 

 

行きたい学部に行くには得点を上げなければいけないことに気づき、震えています。。。

 

できるだけ点数にこだわって過ごしていかなければ。。。

 

 

どうも、BigHopeです。

f:id:BigHope:20170929120826j:plain

 

東大の授業について

 

今日は金曜日。

 

今日でとりあえず第1週の授業は一通り終わります。

 

疲れた。。。どっと疲れがきますね。久々の学校だもんなぁ。

 

さて、色々と記録して行きましょうか。

 

 

 

まずは、東大の授業について。

 

僕は先に述べた通り、かなり得点を強く意識した履修になっているので、

いわゆる「楽単」というやつをガチで取り組むことにしました。

 

 

とりあえず全部1回受けた感じ。。

やっぱFLOW結構きつそうだなぁ。

 

 

東大の全理系一年生が受ける英語の授業に、ALESSとFLOWというものがあります。

 

ALESSは英語で科学論文を書く授業。

FLOWはひたすら英語で自撮りして教授に送りつける授業だと思ってください。

 

 

結局東大に来ると英語できなきゃやばいわけですね。東大を目指す諸君、苦手科目は全部潰しとけyo。

ここで嫌でも頑張らなきゃいけないから英語はある程度できるようになるけど。。

 

まぁ、僕はALESSは前期に履修したわけですが、なかなかしんどかった。。

うちの担当の先生は結構ゆるめだったらしいけど。よく頑張った俺。

 

んで今週から始まったのがFLOWですね。先生がブツブツ喋るから何言ってるか聞き取れない。。。英語でブツブツいうの本当にやめてくれ笑

 

集中していないと課題すら何なのか聞き取れなくなる可能性ありますからね。まぁコツコツやれば大したことないので頑張ります。。

 

 

後、せっかくなので最近気になった記事をシェアします。

 

軸を決める、という話

news.livedoor.com

 

この方がやっている、「探求学舎」という塾がかなり評判がいいらしい。って聞いた。

 

“何のために勉強するか”という質問に、自分の言葉で答えられる子どもを育てることこそがいちばん大切だ

 

これめっちゃわかります。あれ、このブログで言ったことあるっけ?

 

 

勉強する前に、もっと大事な作業があります。

 

 

それが、この「何のために勉強するのか」を考えることです。

 

 

「何のために勉強するのか」を決めておくと、自分の勉強に対する’軸’のようなものが定まりますよね。すると、それってモチベーション維持にかなり役立つし、「勉強」という多くの人にとっては「生産性がない、無駄だ」と見なされがちな行為に明確な目的が持てますよね。他人がどう思うとかどうでもよくて。自分の勉強についての軸を持てている子は、周りに流されないし、ほぼ成功します。マジで。

 

てかこれって勉強だけの話じゃないんですね。

 

人生においても、自分の幸せの価値観だったりを明確化しておくことで、自分の人生に軸を作って行動して行くことでより幸せに近づく、とかあると思うんですよね。

 

目的を決める=軸を決める、となるのはなぜかというと、

目的を決めると、そこから逆算的に考えて行くのがセオリーというか、まぁ鉄則ですよね。すると、目的(Goal)を決めた人って、現状(Start)もなるべく明確に知ろうとするんですよね。

例えば、国体メンバーと未経験者が「Jリーガーになる」という同じ目標設定をしても、意味は全然変わって来るわけです。目標設定した後は、ほぼ必ず現状との比較をすると思います。現状との比較のためには、現状を知らなければいけません。

んで、この現状(Start)がわかれば、Start-Goalの2点を結んで軸ができるわけですね。そういう意味で’軸’と表現しました。

 

tanqgakusha.jp

 

これは楽しそうだなぁ。いいねぇ。子供贅沢だなぁ。

 

 

ケータイの番号の話・IoTの話

time-space.kddi.com

 

ちょっと古い記事になりますが。

 

ケータイの番号についに「060」が入って来るそうです。

 

僕はフツーに090人間なので、未だに080とかに新鮮味を感じてしまう人間なのですが。。。

 

 

010~090ってそれぞれ何に使われているんだろう?っていうと、

 

 

下画像の表のようになるらしいです。

 

画像は記事から引用。

f:id:BigHope:20170929115317p:plain

 

きになるのは020ですね。

IoTの番号、というのは、電子機器同士の通信用の番号ということらしいです。

 

え、冷静に考えてIoTですぐ埋まるんじゃ?

って思っちゃったんですが。

 

blogs.itmedia.co.jp

 

IoTとは、Interenet of Things、モノのインターネットのことで、まぁ要するに、

 

ありとあらゆるものがインターネットに繋がった世界

をイメージしてもらえれば大体そんな感じだと思っています。

 

インターネットといえば、スマホとかパソコンのイメージが強いですが、ものをインターネットにつなぐと様々なメリットがありますよね。

スマホで鍵閉めたり、洗濯機回したりとか、すげぇ便利そうなことが簡単にできてしまうようになります。

しかも、インターネットにつながるということは、膨大なデータにアクセスできるということ。ここにAI組み込めば、自分で学習できるかも。。。

例えば、自分の動きとか願望通りに家電が勝手に動いてくれて、完全にストレスフリーになったりとか、そんな世界がやって来るかもしれません。

 

んで、そのIoTのデバイスの数って兆の単位までこようとしていると。。

個々のデバイスに番号を割り振るのかどうかは知りませんが、明らかに足りないのでは。。。