BigHope's Life

BigHope's Life

東大生/受験情報/日々のニュース/学生生活/ビジネスの話/読書録

「時間」を支払うという感覚

  

 

 

この前ツイートした話なんですけど。

この考え方できるって結構すごくない?

 

 

自分にとってはこの人も、松岡修造のような遠い存在のように思える。。。

 

 

「お金」の800円を払って本を買う。

 

そのため、それを10分で読み終えてしまったとき、「なんだ、10分の価値しかなかったよ」ってなりがちなんですけど、

 

実は本を読むという行為自体が時間を支払ってする行為なんですよね。

 

だから、結果的な収支を考えれば、

「時間」の10分を支払って、800円の価値がする「知識」を買えたってことですよね。

 

なんだ、10分で読みきるってめちゃくちゃコスパいいじゃん。

 

「お金」の800円が、

800円分の価値の「知識」になって、

それをこの人は10分の「時間」で買えたと。

 

 

そうだよね、僕ら「時間」も支払ってるんだもんね。

 

僕の青春18切符旅なんて、あれ実はめっちゃ支払額でかいんじゃないかって。移動時間半端なかったもんなぁ。でも本読んだり作業してたりしてたので、無駄ってわけではなかったけど。

 

ますます時間を大切にしなきゃなと思わされるツイートでした。

 

 

togetter.com

 

sibu2.com

 

ホリエモン自体がこの考えなんだっていうのに気付かされた。

 

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく