BigHope's Life

BigHope's Life

outputの練習

「人を動かす」ための3原則

東大生ブログランキング

ブクマ、シェアしてくださると励みになります!

カーネギー「人を動かす」より。

 

人を動かす 文庫版

人を動かす 文庫版

 

 

 

 

以下一つずつ掘り下げてみましょう。

 

 

1.批判も非難もしない。苦情を言わない。

人を非難するのではなく、相手を理解するよう努めることが大切です。

理解せずに批判するのは最低です。

mora-hara.info

意外といるんだよねこういう人。自分と違う意見の人は一切受け付けませんみたいな。それはそれでいいけど、それなら議論に入って来ちゃダメでしょ。

 

 

これは「人を動かす」リーダーでも、メンバーでも言えることですが、

 

解決策ではない愚痴を言うのはチーム全体の士気を下げてしまいます。

何か意見があるのなら上下関係など気にせずに直接言うのが結果としてお互いのためです。長期的に物事を考えてみましょう。

 

 

 

2.率直で、誠実な関心を寄せる。

 

話が少しそれますが、この重要性について。

犬を想像してください。なぜ犬を好きな人が多いのでしょう?

おそらく、犬が人に誠実な関心を寄せているからなのだと思います。

誠実な関心を寄せることで、相手の信頼を手に入れることができます。

 

さて、話を戻します。

 

どんな人間でも、何らかの点で、私よりも優れている。私の学ぶべきものを持っているという点で。

 

私には、人の熱意を呼び起こす能力がある。これが、私にとっては何物にも代え難い宝だと思う。他人の長所を伸ばすには、褒めることと、励ますことが何よりの方法だ。上役から叱られることほど、向上心を害するものはない。私は決して人を非難しない。人を働かせるには激励が必要だと信じている。だから、人を褒めることは大好きだが、けなすことは大嫌いだ。気に入ったことがあれば、心から賛成し、惜しみなく賛辞を与える。

 

これあまりできないですよね。シャイな人は特に。

しかし、「重要感を持たせる」ということはとても重要なことであって、

「いいことがあったら褒める・感謝する」

だけでも、相手の感じ方はかなり変わってきますよね。

少し恥ずかしいところもあるけど、とても重要なことです。

 

実践するにあたっては、まずは身近なことから始めるのもいいですね。

例えば、

「今お世話になっている人に定期的に感謝の気持ちを残してみる」とか。

こういうのってやる人がいるからやらない人が目立ってしまうんですよね。

 

 

3.強い欲求を起こさせる。

他人の立場に身を置くことが大切です。みんなやりたくないようなことを他人に任せるのは控えたほうがいいということでしょうか。

 

成功に秘訣というものがあるとすれば、それは、他人の立場を理解し、自分の立場と同時に、他人の立場からも物事を見ることのできる能力である。

 他人に対する気配りが、ぐるっと回って自分のためになっているんですね。

 

 

「相手をマーケティングする」と言った感じでしょうか。

マーケティングは先回りみたいなもんですから、すなわち気配りになりますよね。

 

常に「相手は何を考えているのか」を考え、先回りして行動する。これが強い欲求を引き起こすためのコツだと思います。

 

 まとめ

 

以上3つを見てきましたが、どれも「他者の目線を持つ」ということに繋がってきますね。自分の目線だけで物事を考えるのではなく、「この人なら」「あの人なら」みたいな他人の目線を自分の内に持っておくことが重要であると言えそうです。

 

他者の目線を持つために「相手をマーケティングする」ことが重要ですね。

 

 

 

 

以上です。お疲れ様でした。最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

人を動かす 文庫版

人を動かす 文庫版